サイトロゴ
サイトロゴ

ロイヤルハニーオフィシャル 

ロイヤルハニーはお酒と一緒に飲んでも作用するのか?二日酔いにも効くって本当?

お酒と一緒に飲んだ場合の効果について

夜に飲みに行った後、情熱的なベッドタイムに発展することは珍しくありませんよね。

そんなときに老若男女問わずオススメされる精力向上のためのサプリメントがロイヤルハニーです。

でも、サプリメントや薬で気になることと言えばやはり「飲み合わせ」です。

例えば、ED(勃起不全)治療薬であるバイアグラやシアリスは、お酒と一緒に飲んで死亡した事例も報告されているため、併用することはおすすめされていません。

また、「お酒と一緒に飲んでも安全作用するのか?」と考える方も沢山いると思います。

実は、お酒と精力を向上させるロイヤルハニーの相性はとても良く、しかも安全に飲むことができるのです。

今回は、「ロイヤルハニーはお酒を飲んでる時でも作用するのか?」、「お酒と一緒に飲んでも大丈夫なのか?」について解説していきます。

なお、ロイヤルハニー製品の効果効能については、以下のページをご参照下さい。

ロイヤルハニーはお酒を飲んでる時でも作用するのか?

お酒を飲んでる時でも効果あるのか?

ロイヤルハニーはお酒を飲んでいる時でも作用するのでしょうか?

当サイトをご利用のお客様には、飲酒時の精力低下を補うことを目的にロイヤルハニーをご購入されるお客様は多くいらっしゃいます。

そして、お酒を飲んでいる時でもロイヤルハニーを飲むことで、効果を実感したと言うお客様も多くいらっしゃいます。

ロイヤルハニーが、飲酒時の精力低下を補い、普段よりも興奮する夜を過ごせることでしょう。

このように、ロイヤルハニーはお酒を飲んでいる時でもその効果が期待されており、飲酒時に勃ちが悪くなる方等もロイヤルハニーを摂取することにより、勃つようになる事が期待されます。

さらに、ロイヤルハニーを予め飲んでおくことで、二日酔いの朝をスッキリ迎えることができるようになります。

そういった背景から、ロイヤルハニーとお酒の相性は良いと考えられます。

ロイヤルハニーがお酒による精力低下を打ち消す

お酒を飲むことでリラックスして話が弾み、スムーズにセックスに運ぶための雰囲気が作りやすくなるかもしれません。

でも実は、お酒の本質は、頭とカラダの働きを抑える「鎮静剤」なのです。

なぜなら、お酒は、脳内の勃起中枢を妨げることで、勃起して維持する能力を低下させてしまうことがあるからです。

そのため「お酒は性欲を高めるが、ベッドダイムのパフォーマンスを低下させることがある」と言われています。

厚生労働省からも「アルコールは少量なら気持ちをリラックスさせたり会話を増やしたりする作用があると考えられていますが、飲みすぎると麻酔薬のような効果をもたらし、運動機能を麻痺させたり意識障害の原因に…」という注意喚起がされています。

そこで「ロイヤルハニー」を摂取するとどうなるのでしょうか?

ロイヤルハニーは、滋養強壮や男性らしさを際立たせる為に使用される成分が配合されています。

つまりは、お酒を飲んだ後でも、ロイヤルハニーが「お酒による精力低下を打ち消してくれる」と期待されます。

お酒との飲み合わせの相性が良いロイヤルハニーは、お酒の後でもベッドタイムを楽しめる時間にしてくれることでしょう。

さらに二日酔いの症状が緩和される

ロイヤルハニーに含まれている「ピュアハニー」、「高麗人参」の2つの成分が、二日酔いの緩和にも良いとされています。

ピュアハニーはアルコールの分解に必要な糖代謝を活性化し、二日酔いの症状緩和に役立つとされています。

高麗人参は、現在市販されている漢方薬や、二日酔いの後に飲むサプリメントにも多数配合されており、肝臓の働きを助けることで症状緩和に向いているとされています。

ロイヤルハニーはお酒との相性が本当に良いサプリメントだということが分かりますね。

ロイヤルハニーはお酒と一緒に飲んでも大丈夫

お酒と一緒に飲んでも大丈夫

ロイヤルハニーは、お酒と相性の良い2つの成分が含有されている旨上述しました。

その為、お酒との飲み合わせも問題ありません。

一般的にお酒と飲み合わせが悪いと言われているものは、お酒の「鎮静剤」としての作用を増強してしまうような睡眠薬や睡眠改善サプリメント、お酒の分解の主役である「肝臓」の働きを抑えてしまうようなお薬が挙げられます。

これまで解説してきたように、ロイヤルハニーにはむしろ肝臓の働きを助ける高麗人参も含まれていますので、安心してお飲みいただけます。

ただし、あまりにも過度な量を摂取してしまうと、かえって体調を崩す恐れもある為、自身の体調と相談しながら飲むことをおすすめします。

ロイヤルハニーもお酒もほどほどが一番

「ロイヤルハニーは、お酒との相性が良い」と分かっていただけたかと思います。

ロイヤルハニーには、お酒による精力低下を打ち消す作用が期待でき、夜の営みをサポートするだけにとどまらず、二日酔いの症状緩和作用も期待できるからです。

飲酒後のベッドタイムに「自信がない」、「悩みを抱えている」という方がいましたらロイヤルハニーをおすすめします。

しかし、飲酒もロイヤルハニーもほどほどが一番。

「薬過ぎれば毒になる」ということわざの通り、どんなに体にいいものでも取り過ぎれば体に悪影響を及ぼる可能性があるからです。

ぜひ、自身の体調に合わせて服用し、充実したベッドタイムを楽しんでください。

その他の記事